男の子向けオリジナル絵本[バンブック]『ぼく、にんじゃになる』

『ぼく、にんじゃになる』

忍者に憧れている主人公のひろしくんが、勇気を出していじめっ子に立ち向かったごほうびに、伝説の忍者と修行体験をします。

 

[ストーリー]

主人公の「ひろしくん」がいつものように、忍者ごっこをしていると、犬をいじめている男の子を見つけました。ひろしくんが勇気を出して、そのいじめっ子を追い払うと、魔法使いの「ごほうびたい」が現れます。ごほうびたいは、忍者に憧れているひろしくんの夢をかなえる魔法をかけてあげるのです。

すると、伝説の忍者が現れて、伝説の忍者とともに修行の森での迷路やなぞときに挑むことに……。

勇気を出すことや、動物をいたわる優しい気持ちを持つことの大切さを表現しながら、男の子の大好きな迷路や忍者体験やができる楽しいストーリーです。

主人公の「ひろし」くん

 

「ひろし」くんをお子様のお名前に変えて、お子様が主人公として活躍するお話になります。お話を通して、忍者の修行だけでなく、学校の勉強や体育など、心技体バランスよく鍛えることを伝えられます。

[バンブック]「ぼく、にんじゃになる』ストーリー
[バンブック]ロゴイメージ

バンブックは、ハードカバーの絵本とFLASH形式のデジタル絵本の2種類展開!お得なセットもご用意しています。

 

[バンブック]ハードカバー絵本『ぼく、にんじゃになる』
[バンブック]デジタル絵本『ぼく、にんじゃになる』